除湿機

湿気が多く湿度の高い家に住まれている方は衣服や靴等のカビになやまされていませんか?

僕もその一人で水取りをたくさん設置したり重曹を置いてみたりしましたが最終的にどれも納得できずに除湿機を購入しました。

これでは元も子もないと思われるかもしれませんが、余計なことをせずにはじめから買っておけばよかったと心底思いましたので湿気・カビ対策には除湿機をオススメします


しかし、除湿機で気になるのは電気代ですよね。一つの設置でかなり節約した運用でも月2000円からってところです。
衣服のカビはしっかり洗濯をしていればある程度は防げることもあって月額を考えると迷うところです。
この月額を許せるかどうかが一番のネックですが、衣類や靴にカビが生えることを考えると一年の内で3ヵ月~5ヵ月くらいの使用で毎日フル稼働させなければ年間1万円程度と考えると安いと僕は判断しました。


ちなみに僕はコロナさんの衣類乾燥除湿機を5畳もない狭い部屋で使っています。





音や振動は大きいですが効果はとにかく凄いです!電気代がお得な節約モードで使っていますが梅雨の時期になるとすぐにカビが発生していた僕の部屋でも年中カビを見る事はなくなりました!


ここでは僕が除湿機を購入した際のポイントをまとめておきます。

除湿機には大きく分けて3種類ある

コンプレッサー式
空気を冷やして結露して水分をとる
電気代が安い!月2000円~4000円くらい?
冬場など温度が低過ぎると使えない

デシカント式(ゼオライト式)
除湿剤を使って乾燥させて水分を含んだ除湿剤は熱で乾燥させる
効果は高いが電気代も高い!1台で月8000円~1万円くらい?
冬場の温度が低くても使える

上記二つの性能を持ったハイブリット式

ひとつ前の機種がお買得

個人的に寒い地域に住まれている方にはパナソニックのハイブリッド式
湿度の高い季節だけの使用ならコロナのコンプレッサー式がおすすめです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



Amazon 楽天





トップページ商品白物家電 > 部屋や衣類のカビ対策は迷わず除湿機を導入するべき?